しょうりょうめぐみ

 

祭連結成から24年、この間踊れることに感謝しつつ
自分たちも楽しみながら地元に根付いた活動を続けてきました。

その中でも一番大きなイベント、仙台・青葉まつりはとても楽しみでした。
あの大舞台で踊る醍醐味は、24年の活動が続いているひとつの理由だと思います。

また、新緑のけやきの下で踊りたい。

町中にお囃子が鳴り響き、仲間達が集い笑顔で挨拶。観客を巻き込んで踊る流し踊り、
東二番丁からの応援手拍子が丸二日間踊り切る原動力となっている事は間違いありません。

早くまたあの景色を取り戻す生活が帰ってきて欲しいと思います。

必ずやまた踊れる日が来ることを確信しています。

来年は新型コロナウイルスに打ち勝って開催されるであろう仙台・青葉まつりで
結成25年をむかえた松陵め組の姿を思いながら、
今日のweb演舞で新型コロナウイルスを追い出す元気な踊りを、披露したいと思います。

皆さん!来年はあの新緑のけやきの下で生で会いましょう!!!
 
 
 

 

 

松陵め組 Facebook