せんだいすずめおどり もりのしじゃくたい

 

森のこかげで、ドン、ジャラ、ホイ!
踊れる喜びでわくわくです。手拍子、足拍子、みんなで盛り上げます。

創設:1996年4月に富谷および周辺のお祭り好きが集まって発足しました。

人数:踊り25名・お囃子16名(子供13名)子供は親も参加です。

会費:4,000円/年(子供半額) 扇子・楽器等購入時補助有り

練習:2~4回/月(2・4土曜日1・3日曜日+014:00~17:00)富谷市あけの平公民館
イベント近くは夜(19:00~21:00)も含めて増やします。

目的:郷土伝統芸能である仙臺すずめ踊りを通して富谷市及び周辺の市・町住民の地域づくり
の向上・発展に寄与する。=町内会のお祭りに参加して盛り上げます。