about jidai suzume accessinfo

報道機関の撮影に関して


撮影およびプレスパスにつして

仙台・青葉まつりでは、まつり開催当日に市民広場に報道受付を設置しております。報道機関向けブースで、お問合せに対応しております。
おまつり会場内は撮影していただいて構いませんが、すずめ踊り大流しや仙台宵山鉾巡行(復興祈願山鉾)が行われる定禅寺通や時代絵巻巡行の東二番丁通や定禅寺通など交通規制のかかっているエリアへは入場が制限されます。このエリアへは、プレスパスが必要になります。
撮影の際は、お客様のプライバシーに充分配慮していただいて、通行や見物の妨げにならないようご配慮ください。

交通規制がかかるエリア内はプレスパスが必要です。

年々参加者が増加する仙台・青葉まつり。宵まつりでの定禅寺通のすずめ踊り大流しや仙台宵山鉾巡行(復興祈願山鉾)、本まつりでの時代絵巻巡行は、年々参加者が増加して、交通規制の枠内では収まりきれないほどになりました。そこで、交通規制の時間を延長していただいておりますが、安全に運行するためにも、エリア内への入場にも制限を設けなければなりません。
エリア内に入るには、報道受付にてお渡しするプレスパスが必要ですが、これはニュース、番組等で紹介していただける報道機関に限定します。または、
仙台・青葉まつり協賛会、および仙台市より事前に許可を受けたオフィシャルな機関となります。
個人の方の入場は、受けつけておりません。

上記以外の方でエリア内撮影を希望される方について

上記以外でエリア内での撮影を希望される方は、撮影の目的や撮影者の人数、その他詳細を書き入れた企画書を事前にお送りください。確認後許可がおりれば撮影可能です。
まつり会場での受付はおこなっておりません。また、事前にお送りいただいてもご希望に添えないこともありますのでご了承ください。
※これは安全対策でもありますので、ご協力をお願いします。
※プレスパスをお持ちでも、観客の視界の妨げになるような場所での長時間、あるいは三脚を使っての撮影は、観客への配慮を忘れずに行ってください。